タナカ石材株式会社

私たちについて

沿革



明治39年「勝呂組石材部」の名称で石材の採掘事業を開始し、「田中商店石材部」の基となる 
昭和36年田中商店石材部から分離・独立、田中石材興業(株)を設立
昭和48年建設業許可 静岡県知事 般48第3707号 石工事
昭和61年静岡市長沼に、工場完成、開設
昭和62年静岡市長沼に、事務所完成、開設
昭和63年 田中石材興業(株)を「タナカ石材(株)」に社名変更
平成 5年墓石展示場として墓石ギャラリー「菩提樹」オープン
平成15年・本社機能を長沼から「菩提樹」へ移転   ・長沼工場を豊田に移転
平成16年第1回墓石耐震実験 ※大林組研究棟/三次元振動台による
平成19年第2回墓石耐震実験兼免震装置耐震実験 ※大林組研究棟/三次元振動台による
平成20年建設業許可 静岡県知事 般48第3707号 土木工事 追加
平成21年免震墓石特許取得(特許第4313741号)
平成26年墓石ギャラリー菩提樹、リフレッシュ(改装)オープン


8
明治、大正、昭和(初期)
11
昭和40年代(市内長沼)社屋、展示場

7
昭和60年代(市内長沼)社屋、展示場
ショウルーム 菩提樹
現在(駿河区石田)社屋、墓石ショウルーム



ページの先頭に戻る